<10月の休業日>                     (9月30日更新) 

 4日(水)、5日(木)、12日(木)、18日(水)、19日(木)、26日(木)
   11日は14時からの営業となります

  
<10月の予定>

 10/ 7(土)lotus school「メンテナンス〜掃除・注油編」
 10/14(日)lotus school「メンテナンス〜パンク修理編」
 10/ 29(日)lotus day ロードバイクで走りに行きます  
 

  *こんなお店です*   *lotus dayについて*   *lotus schoolについて*

            

            

          

お店の場所や連絡先は「このページの一番下」か、左の「カテゴリー」の「お店について」をご覧ください
皆様のお越しをお待ちしております

2015年07月03日
カスクって知ってますか?

DSCF2879.jpg

こういう簡易ヘルメット?のことをカスクと言います。自分も大昔にチネリのカスクを使っていましたが、今ではめったに
見かけなくなりました。カモフラ柄が現代的ですが、デザインは当時のデザインを忠実に再現しています。
ラクビーの選手も似たようなのを使ってますね。

DSCF2880.jpg

ナイロン生地の中に厚みの違う2種類のウレタンが入っていて、転倒時に頭部を守ります。
ヘルメットと比べると、より軽くて通気性に富んでいます。

DSCF2884.jpg

ジャージのポケットにも入る?ぐらいに細く畳めます。

DSCF2882.jpg

そのままかぶってもいいですが、キャップの上からかぶるのが今風の使い方です。

ku-xlarge.jpg

探してきた写真はローラン・フィニョン、トレードマークのヘッドバンドの上にカスクを付けています。ルノー・エルフの
ジャージを着ているので、82,3年頃の写真だと思います。
当時はプロであってもヘルメットをかぶる習慣はなく、頭むき出しが普通で、せいぜいキャップかカスクをかぶるぐらいでした。
その後、オークレーのサングラスをかけたグレッグ・レモンがジロのヘルメットをかぶってツールで総合優勝し
一気にヘルメットとサングラスが浸透していきました。

ヘルメットをかぶるのは煩わしいと思うかもしれません。
言うまでもなく帽子よりはカスク、カスクよりはヘルメットをかぶる方が頭部の保護になりますが、あまり深く考えずに
ファッションの一部として考えてもらうのがいいと思います。


この記事へのコメント
ご無沙汰しています。
”カスク”懐かしい響きです。
ピストが流行った頃からカスクが見直されると言うか巡り巡ってファッションのようにまた流行だしてますね!
この画像もクロモリのロードレーサー。
私も今はもっぱらランドナー&最近ビンテージ部品で組んだクロモリのスポルティーフばかり乗っています。
ホントにご無沙汰してスミマセンまた伺います。
Posted by 大阪のF at 2015年07月04日 15:24
この話題に食いつけるのは、ある程度の年齢の人だけですね(笑
ヘルメットよりもお気軽なので、もう少しカスクは見直されてもいいと思います。
たまには顔を出して下さいね。
Posted by hasu at 2015年07月04日 15:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: