<12月の休業日>                     (12月1日更新) 

 4日(月)、7日(木)、14日(木)、21日(木)
   年末年始の休業日は未定です

  
<12月の予定>

   12/9(土)lotus school「メンテナンス〜掃除・注油編」
 12/10(日)lotus school「メンテナンス〜パンク修理編」
 12/ 17(日)lotus day ロードで走りますが行き先は未定です   
 

  *こんなお店です*   *lotus dayについて*   *lotus schoolについて*

            

            

          

お店の場所や連絡先は「このページの一番下」か、左の「カテゴリー」の「お店について」をご覧ください
皆様のお越しをお待ちしております

2016年07月27日
今年は春からビンディングシューズがよく出ます。

northwave_logo.jpg

例年だとそんなにたくさんのシューズは出ないのですが、今年はシューズがやけに好調で
特にノースウェーブのシューズは好評いただいてます。
価格は今まで一番安いとされてきたシマノのシューズと同じぐらいで(モデルによったら安いぐらい)
それでいてカラーバリエーションやハーフサイズの設定の多さは、他メーカーと比較しても断トツでしょう。
デザインはイタリアのメーカーらしくて「パッと目を引く」デザインで、このデザインをブサイクだと
思う人はまずいないと思います。


P1060558.jpg

north waveのsonic2はSPD-SLタイプの入門用のシューズですが、見ての通りとても15,000円という
価格のシューズには見えません。もっと高そうに見えませんか?イタリア人のデザイン力の違いですね。

このシューズはブラックやホワイトのモデルもありの3色展開ですが、たとえ上下がブラックのウエアでも
シューズだけはこんな派手なものを履くというのが、最近のスポーツファッションのトレンドです。
なので個人的にはこのカラーがイチオシです。


P1060557.jpg

オーソドックスなプラスチックソールですが、ソールにはステンレスのメッシュになった通気口が
たくさんあるのがわかります。


P1060556.jpg

よく見るとアッパーもメッシュ地を使っていて、通気性が確保されています。当然ヒール部にはメッシュはなくて
ガッチリと作ってあります。これだけ通気口があると夏でも快適だと思います。


P1060487.jpg 

ビンディングシューズを使うのが初めての人には、路上に出る前にこんな固定ローラー台を使って
みっちり練習してもらうので、コケるとかいうのは無縁です。


クロスバイクを乗っている人から「ロードバイクに乗ってる人にす〜っと抜かれる」という話をよく聞きますが
これはロードバイクに乗っていること以上に、ビンディングペダルとシューズを使っている人が多いいうのが
大きいのです。

ビンディングペダルを使うとペダルを漕ぐ(ペダリング)という動作が格段にやりやすくなります。
言葉で書くと「ペダルを漕ぐ、踏む」というよりも、「ペダルを回す」というスムーズなペダリングが可能になり
より効率的にペダルに力がかけれるようになります。これが「早く」とか「楽に」に繋がります。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: