<4月の休業日>                     (4月7日更新) 

 6日(木)、13日(木)、18日(火)、20日(木)、27日(木)
     
  
<4月の予定>

 4/8(土)lotus school「メンテナンス〜パンク修理編」
 4/15(土)lotus school「メンテナンス〜掃除・注油編」
 4/23(日)lotus day(4月はオンロードを走ります) → 京見峠方面
 

  *こんなお店です*   *lotus dayについて*   *lotus schoolについて*

            

            

          

お店の場所や連絡先は「このページの一番下」か、左の「カテゴリー」の「お店について」をご覧ください
皆様のお越しをお待ちしております

2016年10月10日
先日はNEILPRYDE(ニールプライド)のZEPHYR(ゼファー)を納車しました。
np_logo_blue.jpg
ニールプライドは初登場ですね。
すごくいいバイクだと思うのですが、ラインナップがミドルアッパーからハイエンドクラスなので
価格的にたくさん出るモデルではありません。

DSCF3402.jpg

ゼファーはレースに使ってもいいけれど、ロングライドを得意とするモデルです。
完成車ではアルテグラと105のコンポが選べますが、このモデルは105仕様です。


DSCF3403.jpg

カーボンは東レの46TとT700のミックスで、剛性を確保しながらフレームをしならせることで
乗り心地を上げたモデルになります。


DSCF3413.jpg

フロントフォークは乗り心地を良くするために角度を寝かせつつ、ホイールベースを伸ばしすぎないように
エンドでカクンと垂直に落ちる形状になっています。


DSCF3419.jpg

リアエンド周りはもっと特徴的です。
これも乗り心地の向上に貢献します。フレームのスペックがいいので、コンポは105よりもアルテグラの方が
バランスがとれていいと思います。そういう意味でもミドルクラスというよりはアッパーミドルクラスの
フレームになっています。

昨年まではプロコンチームのユナイテッドヘルスケアや、日本のプロチームではニールプライド南信スバル
サイクリングチーム
がニールプライドに乗っています。

今週末に同モデルのブルーのフレームが入荷する予定なので、そこでもっと詳しく書こうと思います。
どうしても黒いフレームカラーのバイクは写真写りが悪いのですよ。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: