<10月の休業日>                     (9月30日更新) 

 4日(水)、5日(木)、12日(木)、18日(水)、19日(木)、26日(木)
   11日は14時からの営業となります

  
<10月の予定>

 10/ 7(土)lotus school「メンテナンス〜掃除・注油編」
 10/14(日)lotus school「メンテナンス〜パンク修理編」
 10/ 29(日)lotus day ロードバイクで走りに行きます  
 

  *こんなお店です*   *lotus dayについて*   *lotus schoolについて*

            

            

          

お店の場所や連絡先は「このページの一番下」か、左の「カテゴリー」の「お店について」をご覧ください
皆様のお越しをお待ちしております

2017年05月28日
残念ながらモノには寿命があります。

先週走った時にヘルメットの調整部が壊れてしまったので
ヘルメットを新調しました。10年ほど使ったので十分に寿命ですね。
新しいヘルメットは、イタリアのブランド Selev (セレーブ)のDOCを
選んでみました。
自分はヘルメットにはこだわりがないので、選ぶヘルメットはバラバラです。
これでOGK、ベル、ジロ、レーザーに続き、セレーブで5ブランド目かな?

P1060970.jpg

カタログには「ヘルメットは2重構造になっており・・・」と書いてありますが
どう2重か書いてありません。これは中央の穴の部分に見える骨のような樹脂の
フレームがヘルメット全体の内部に入っていて、転倒時にヘルメットが割れるのを
防ぐようになっていて、より頭を守れるようになっています。
ちなみに普通のヘルメットは発砲スチロールの塊だけなので、交通事故に遭うと
だいたいヘルメットは真っ二つに割れてます。


P1060972.jpg

ヘルメットの形状はかなり凝っています。
イタリアのヘルメットにしては幅が広めなので、日本人にも合いやすい形状です。
価格は16,000円なので中級グレードの価格なんですが、そんな値段には見えません。
もう少し高級なヘルメットに見えます。このモデルちょっと前なら2万超えてたような
価格が下がって買いやすくなってますね。


P1060973.jpg

カラーはジャージに合わせてオレンジです。黒系か白系のヘルメットが多いので
派手かなと思いましたが、マットカラーなのでさほど派手には見えないかな?

ヘルメットにも寿命があります。
メーカーは「1度でも落としたらダメ」とか「3年で買い換えろ」と言いますが
これはさすがに無理でしょう。でも見た目が綺麗で機能に問題がなくても
さすがに10年も使ったら買い換えた方がいいと思います。たくさん乗っていれば
十分に元は取れてるはずです。ヘルメットは頭を守る重要なパートナーです。
ケチって頭が割れたら後悔しか残りません。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: