<12月の休業日>                     (12月2日更新) 

5日(水)、6日(木)、12日(水)、13日(木)、20日(木)、27日(木)
       
  
<12月の予定>

 12/15(土)lotus school「メンテナンス〜掃除・注油編」
 12/16(日)lotus school「メンテナンス〜パンク修理編」
 12/ ?(日)lotus day



  *こんなお店です*   *lotus dayについて*   *lotus schoolについて*

            

            

          

お店の場所や連絡先は「このページの一番下」か、左の「カテゴリー」の「お店について」をご覧ください
皆様のお越しをお待ちしております

2017年09月16日
KOGA(コガ)の2018年モデルの紹介です。

KOGA_REFRESH_2010_BLUE_LR_web2.jpg

DSCF3862.jpg

KIMERA AL SORA
アルミフレームにコンポに空を使ったエントリーモデルです。
ダークグレーにオレンジのラインが入ったシンプルな塗装が特徴で、シンプルなので
逆に高級感があります。
ごちゃごちゃした塗装は嫌いなので、個人的にはかっこがいい塗装だと思いますよ。


DSCF3863.jpg

CROSS RACER GRAVEL SORA
700×32Cのタイヤを履いたグラベルロードです。ツーリングにロードバイクを
使いたいならこのモデルがオススメです。


DSCF3873.jpg

COLMARO Disc
ディスクブレーキ仕様のグラベル用のアルミフレームです。
溶接部分は滑らかにフィレット仕上げがされていて、一見するとカーボン
フレームかと思うほどの仕上げになっています。


DSCF3874.jpg

ワイヤー類を全て内蔵するために、BBにすごく凝った工作がなされています。
溶接でこういう加工をするのはすごく手間なので、最近はこういうアルミフレームは
あまり見かけません。まるでフレームビルダーがオーダーでフレームを作ったような
かなり凝った工作がされています。
カーボンフレーム全盛ですが、アルミフレームが悪いわけでなく、ちょっと人と違った
フレームに乗りたい人にオススメです。ちょっと自慢できるアルミフレームですよ。

2018年のKOGA(コガ)は17年からそんなに大きな変更はありませんが、ディスク
ブレーキ仕様のロードフレームなどもハッピュになっています。
が、写真写りが悪かったのでここでは載せません・・・
カタログを見に来てください!!!


次回はニールプライド編です。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: