<12月の休業日>                     (12月1日更新) 

 4日(月)、7日(木)、14日(木)、21日(木)
   年末年始の休業日は未定です

  
<12月の予定>

   12/9(土)lotus school「メンテナンス〜掃除・注油編」
 12/10(日)lotus school「メンテナンス〜パンク修理編」
 12/ 17(日)lotus day ロードで走りますが行き先は未定です   
 

  *こんなお店です*   *lotus dayについて*   *lotus schoolについて*

            

            

          

お店の場所や連絡先は「このページの一番下」か、左の「カテゴリー」の「お店について」をご覧ください
皆様のお越しをお待ちしております

2017年11月05日
延期になっていた10月のlotus dayが終わりました。

ロータスデー.jpg

今日は初参加の初心者の人がいたので、近くの山を走りに行きました。
店では説明しにくいペダリングの仕方等の実走行のいろいろを説明しながら
走ったのですが、わかってもらえたかな?


ロードバイクやクロスバイクを買って、ちゃんと走りたいと思うのであれば
初心者の人であっても小さな峠に連れて行って、まず平地オンリーのコースなんかを
走りに行ったりはしません。あえて最初に少しだけしんどさを味わってもらいます。

最初は坂を登れないかもしれないし、もう嫌だと思うかもしれません。
でも少し走りこんで、またあの峠を登ると前回より少し楽に登れているはず。
もっと走りこめば、鼻歌を歌いながら登れているでしょう。

こうして小さな峠のホームコースを作っておくと、自分のコンディションを調べる
バロメーターになります。嵐山まで何分で走れたと言っても風向きに左右されて
あてにならないので、坂道(峠)を登るのが一番確実です。

日本は長距離を走ると必ず山があって峠が出てきます。登るのはシンドイけど
達成感が味わえるし、冬は風が吹かないし、夏は涼しいし、車は少ないしと
峠と仲良くなるのが自転車に楽しく乗るコツの一つです。

サイクリングロード(CR)を走るのは楽だし便利ですが、CRの楽さに溺れてしまうと
いつまでもCRから脱却できません。
仕事はシンドイよりも楽な方がいいけど、趣味の場合は少しシンドイとか面倒くさい方が
逆に楽しいのです。これは体力の問題ではなく、単に気持ちの問題ですね。

シンドイ壁を越えれるか越えれないか、苦しさを楽しめれるかが勝負の分かれ目ですが
残念ながら楽な方に流れてしまう人が多いのも事実だと思います。スポーツですから
真面目に向き合えばシンドイのは当たり前。楽な先には大したものはありません。

自転車の楽しみは、自分の力で自由にどこへでも走って行けること。
CRしか走らないのは、線路しか走れない電車と一緒です。自由がない。
もっと自由を!


この記事へのコメント
本日はありがとうございました!

一人ポツンと離れて付いていくのに必死で、やっとこさの”無事完了”でしたが^^;
皆さんに合わせていただけて本当に心強かったです。

よほどカロリー消費したのか、今晩は二十代の時のように食事量も増えました。

かなり峠道に苦しんだハズですが、帰ってから
近所の坂登りコースを探している自分に驚きますが
次にご一緒する時に向けて、自転車に跨る時間を増やして
今日、教えていただいた事をおさらいしておきます。

またよろしくお願いしますm(_ _)m
Posted by UN at 2017年11月05日 19:56
お疲れ様でした。

とりあえず乗りましょう。乗れば乗るほどいろいろなものが見えてきて
多くの問題は自然と解決していきます。
色々考えるのはそれからでも遅くはないですよ!

Posted by hasu at 2017年11月06日 09:53
お疲れ様でした。

先月は雨でろくに乗れなかったので、いいリハビリになりました。下りはめっちゃ寒かったですね。次回の京見峠の紅葉が楽しみです!(パンも…)

UNさん、また一緒に走るの楽しみにしています。
Posted by y嫁 at 2017年11月07日 01:08
>y嫁さん

では、お昼ご飯は下ってきてからパンということで。

Posted by hasu at 2017年11月07日 12:47
y嫁さん

こちらこそ、次の京見峠は海外出張からの帰国翌日でジツは微妙ですが
またお二人とご一緒できる機会を楽しみにしてます!

Posted by UN at 2017年11月07日 18:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: