<8月の休業日>                     (8月1日更新) 

2日(木)、6日(月)、9日(木)、14日(火)〜16日(木)、23日(木)、30日(木)
       
  
<8月の予定>

 8/11(土)lotus school「メンテナンス〜掃除・注油編」
 8/12(日)lotus school「メンテナンス〜パンク修理編」
 8/ ?(日)lotus day(



  *こんなお店です*   *lotus dayについて*   *lotus schoolについて*

            

            

          

お店の場所や連絡先は「このページの一番下」か、左の「カテゴリー」の「お店について」をご覧ください
皆様のお越しをお待ちしております

2018年02月20日
朝晩はまだ寒いですが、日中は少し春を感じさせる時間も
増えてきました。そろそろ冬の終わり?、まだ少し早いか。

DSCF0565.jpg

先日シマノのディスクブレーキのオイル交換をしました。
現行のジョウゴを使ってエア抜きをするタイプの前の、オイル室が大きく開く
タイプのブレーキです。
この時代のエア抜きは作業性が悪くて苦労しましたが、現行のジョウゴのタイプなら
楽勝でエアが抜けますし、ジョウゴだけでなくもう一つ手間をかけてやると
ほぼ完全にエアを抜くことができます。

ロードバイクでも油圧のディスクブレーキ車が増えてきていますが、メリットは
軽いブレーキの引きと制動力でしょうか。オイルのメンテナンスをしなくても
現実的には支障なく動きますから便利なものです。


DSCF0569.jpg

デメリットは、一度調子が悪くなると修理が面倒なこと。
油圧式のディスクブレーキってすごく繊細なので、ワイヤー式ほど簡単には直せません。
このケースの中には、油圧のディスクブレーキの工具類がどっさり入っています。
MTBの世界では昔から油圧ですから、いつの間にかこんなに増えてしまいましたが
少なくともこれぐらい持っていないと対応できないってことです。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: