<6月の休業日>                     (6月1日更新) 

6日(水)、7日(木)、14日(木)、21日(木)、22日(金)、28日(木)、
       
  
<6月の予定>

   6/9(土)lotus school「メンテナンス〜掃除・注油編」
 6/10(日)lotus school「メンテナンス〜パンク修理編」
   

  *こんなお店です*   *lotus dayについて*   *lotus schoolについて*

            

            

          

お店の場所や連絡先は「このページの一番下」か、左の「カテゴリー」の「お店について」をご覧ください
皆様のお越しをお待ちしております

2018年04月03日
輪行袋が入荷しています。
仕入れてもいつの間にか無くなっていくですよ。

www.trisports.jp (1).jpg

かんたん輪行袋(入れるだけ)4,968円
写真を写しにくい商品なので、メーカ−HPから写真を拝借してきました。
フレームを逆さに入れるタイプの横型の輪行袋なので、壊れやすい変速機が上にくるので
縦型で必要なエンド金具は不要です。走るのには全く必要ないエンド金具が必要な
縦型の輪行袋をなぜ作って売るのか不思議です。
価格は一番安いぐらいですが、間違いなく一番使いやすい輪行袋です。


51SpfWhC1lL.jpg

ホイールはポケットに入れれるので、ベルトでフレームに止める必要はないし
フレームとホイールが直接接触しないので、フレームの傷付きも防げます。
本当に「入れるだけ」です。


www.trisports.jp.jpg

収納時はボトルゲージには入りませんが、サドルの下なら難なく取り付けれます。

輪行袋の種類はいくつかありますが、「この輪行袋がベスト」と言い切っていいと思います。
昨年まではもう1つあったのですが、残念ながらメーカーが潰れてしまったので
この輪行袋しか選択肢がなくなってしまいました。
強いて言うと短い補助ベルトが1本あるといいのですが、これは自分でも付けれるので
使いやすいように工夫するといいと思います。

手軽な価格、収納時間等の実使用での使いやすさは、かんたん輪行袋(入れるだけ)という
名前の通り誰にでも使えて、輪行という一見難しそうな作業の敷居を下げてくれる
優れた輪行袋です。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: