<8月の休業日>                     (8月1日更新) 

2日(木)、6日(月)、9日(木)、14日(火)〜16日(木)、23日(木)、30日(木)
       
  
<8月の予定>

 8/11(土)lotus school「メンテナンス〜掃除・注油編」
 8/12(日)lotus school「メンテナンス〜パンク修理編」
 8/26(日)lotus day(ロードバイクで走ります)



  *こんなお店です*   *lotus dayについて*   *lotus schoolについて*

            

            

          

お店の場所や連絡先は「このページの一番下」か、左の「カテゴリー」の「お店について」をご覧ください
皆様のお越しをお待ちしております

2018年04月17日
たまには子供車も組み立てます。

DSCF4444.jpg

シュウィンのMESA20です。
ホイールは20インチ、小学生低学年にぴったりなサイズです。
子供車ですが、サイズが小さいだけで大人用のクロスバイクと作りは同じです。


DSCF4446.jpg

グリップは、みんな大好きなチョコレートのグリップに交換してあります。
模様が板チョコそっくりです。


DSCF4448.jpg

バスケットはWALDの137です。
アメリカのバスケットで、スチール製で頑丈だから少々子供が手荒に扱っても
壊れることはありません。レンズの都合写真だとバスケットが大きく見えますが
実際は普通の大きさですが高さが低いのでシュッとして見えます。

価格が安いので適当に組み立てれれがちな子供車ですが、アウターワイヤーを
程よい長さに切り詰めて、インナーワイヤーにはグリスを塗って入れ直して
もちろんヘッドにはたっぷりグリスを塗りこんでと、大人用のバイクと
同じように組んでいます。子供は握力が弱いので、ワイヤー系に手を入れてやると
ブレーキがかけやすくなります。

バイクの大きさが小さいので、大人用のバイクより作業がやりづらいので
ちゃんと組み立てると意外と手間なんですよ。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: