<4月の休業日>                     (4月7日更新) 

 6日(木)、13日(木)、18日(火)、20日(木)、27日(木)
     
  
<4月の予定>

 4/8(土)lotus school「メンテナンス〜パンク修理編」
 4/15(土)lotus school「メンテナンス〜掃除・注油編」
 4/23(日)lotus day(4月はオンロードを走ります) → 京見峠方面
 

  *こんなお店です*   *lotus dayについて*   *lotus schoolについて*

            

            

          

お店の場所や連絡先は「このページの一番下」か、左の「カテゴリー」の「お店について」をご覧ください
皆様のお越しをお待ちしております

2011年08月19日
BRUNOのSOLO 105は、2012のニューモデルです。

2.jpg

P1030676.jpg

ブルーノの「700C tour SOLO 105」です。
クロモリフレームなので、全体的にすっきりした印象です。特にシートステーの細さは綺麗です。


P1030677.jpg

フレームカラーはカタログ上は「ブラック」ですが、真っ黒じゃなくて少しグレーがかった黒っていうのも
ブルーノらしくていいと思います。


P1030678.jpg

安いフレームだと、フレームのブリッジがストレートのパイプだったりするのですが
けっこうこった形状のブリッジが付いています。細かいところにも配慮がしてあります。


P1030682.jpg

フレームパイプは、レイノルズの520です。
クランクまでコンポが105でありながら126,000円という驚きの価格、レースをしないツーリング派なら
乗り心地のいいクロモリを選ぶのもアリですよ。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: