<4月の休業日>                     (4月7日更新) 

 6日(木)、13日(木)、18日(火)、20日(木)、27日(木)
     
  
<4月の予定>

 4/8(土)lotus school「メンテナンス〜パンク修理編」
 4/15(土)lotus school「メンテナンス〜掃除・注油編」
 4/23(日)lotus day(4月はオンロードを走ります) → 京見峠方面
 

  *こんなお店です*   *lotus dayについて*   *lotus schoolについて*

            

            

          

お店の場所や連絡先は「このページの一番下」か、左の「カテゴリー」の「お店について」をご覧ください
皆様のお越しをお待ちしております

2012年03月09日
コメンサルのABSOLUT MAXMAX(¥78,900-)がやっと入荷してきました。

logo_commencal.jpg

P1040474.jpg
アルミフレーム+リジッドフォーク仕様です。
サイズはこのshortのワンサイズで、トップチューブ長が550mm、チェーンステー長は390〜420mmの可変で
実測値で400mmです。

P1040482.jpg
フレームカラーは他にブラックもあるのですが、イエローキャブというカラーを選んでみました。
まっ黄色でちょっと派手ですが、山ではえる綺麗なフレームカラーだと思います。

P1040471.jpg
リアエンドはトラックエンドですが、ディレーラーハンガーが付いているのでリアの多段化も可能です。

P1040486.jpg
オリジナルはリアシングル仕様(13T)ですがリアハブにカセットボディーが付いているので、リアハブを交換すること無く
パーツを買い足せば多段化することが出来ます。

P1040479.jpg
チェンリングは28T、クランクはクロモリの3ピースです。

P1040475.jpg
ヘッド周りは、トップチューブ/ダウンチューブにガセットの補強が付いています。

P1040480.jpg
シートステーのみ角パイプ仕様で、シートピン周りにはガッツリと補強が入っています。


ABSOLUT MAXMAXは、シングルスピード/マルチスピード、ダートジャンプ、ストリート、スロープスタイルと
何にでも使える「遊べるバイク」です。ちなみMAXは、社長の名前ですからね、気合いが入っていますよ。

実はこのジャンルのバイクは難しいんです。
ホイールが20/24/26インチだったり、前後の変速機の有無、サスフォーク/リジッドフォーク、チェーンステー長など
ライダーの考え方、乗り方によって求めるものが変わってくるので、各メーカーによっても仕様はバラバラです。
なので「重さは?」とか「変速は付いてないの?」っていう人には理解できない車種かもしれませんね。自転車の中で
一番複雑怪奇な世界かもしれません。だからこそ乗ってもイジっても面白い車種だと思うのですが。

実は自分の中で今一番興味のある車種だったりもします。




この記事へのコメント
なんかおもしろいヤツですね。
Simple is best!!最低限の装備は用意してるのであとはお好きにどうぞ、って売り方?乗り方?
まだまだそんな領域には自分自身は達してませんが気になる存在ではありますネ。。
Posted by お里 at 2012年03月09日 20:23
またなんか面白そうな所を走ってるじゃないですか
川沿いのところで鈴道かと思ったけれど、すべり台の山近辺かな。
Posted by yamashi at 2012年03月10日 09:21
>お里さん
これはこういうジャンルのマウンテンバイクなんです。
言葉でいうのは難しいんですが・・・

>yamashiさん
場所は近いけど違います。
コース名は「ラダー道」にしておきます。
Posted by hasu at 2012年03月10日 11:20
このMTB、興味しんしんです^^
Posted by oka at 2012年03月11日 00:16
さっき来た時に、後ろに置いてあったんだけど・・・
用途はトラ車に似てますが、ちょっと違います。でも親戚みたいな関係でしょうか?
Posted by hasu at 2012年03月11日 00:20
hasuさんの話に夢中で気づきませんでした^^;
Posted by oka at 2012年03月11日 09:49
ヒマなら見においで、見るのはタダです。
Posted by hasu at 2012年03月11日 11:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: